Celio株式会社                                                                            

会社設立:   2009年4月16日

代表者:      代表取締役 浅井 政浩

本社所在地:     神奈川県川崎市宮前区

資本金:    990万円

 

 

歴史

Celio株式会社は、インテル社のソフトウェア事業部(のちにLANDesk社として分離独立)のPCのデバイス管理、ライセンス管理ソフトウェアの日本国内での市場開拓を行った技術者を中心に設立されました。 

創業以来、米国製セキュリティ製品の日本市場へのプロデュースを手掛け、現在はクラウドID管理製品の販売およびサポートを行っております。

また、デバイス管理、アクセス制御、暗号化セキュリティや認証といった製品機能選定の際の企業のITマネージャの方へのコンサルテーションサービスを多く手掛けています。


事業内容:(実際の顧客の要望の多い順です)

・ Okta製品の製品導入におけるコンサルティングおよび導入支援

・ ActiveDiretory, LDAP及びSocial iDP(openIDなど)の認証連携Federationのコンサルティング

・ Okta導入決定前のP.O.C評価の支援

・ モバイルアクセス制御の観点で、MDM(EMM)製品との比較におけるiDaas製品のP.O.C評価支援

・ AWS, Box, Concur, ServiceNow, Slackなどの導入の際の製品選定におけるP.O.C評価支援

・ 暗号、認証製品の選択時のコンサルティング

 

役員

 代表取締役 浅井政浩

  経歴 : インテル社営業部長、LANDesk社副社長、日本PGP社長、CelioCorp社日本事務所代表、暗号、認証、MDM製品などセキュリティ製品の日本市場開拓責任者を歴任